2014年07月

デジャヴュ -歴史は繰り返される-

なんか、映画のタイトルみたいですが、

パチのことです。(汗)


スロット仕事人で

朝から4万やられ、


あきらめて店を変えて、

またもやスロット仕事人で

さらに4万やられ・・・。


次の日、

またもや朝から仕事人で

4万やられ・・・

と、ここまで12万ほどマイナス。


レインボーや

DSC_0342

DSC_0344

確定、

DSC_0339

デカボタンなど、

DSC_0345

プレミアもいっぱい出るものの、

全然ラッシュに入らんし、

入っても続かんのですよ。



スロット(特に仕事人)では

この負けは取り戻せないと、

例のごとく

パチンコGAROに移動。


ほどなく当たったものの、

残念ながら単発・・・。


で、

時短を消化中のことでした。


保留の色が変化しなかったのに、

リーチに発展。

あれ?これって確定じゃね??


バトルに負けてあせったものの、

復活大当たりでST突入!!


これが、連チャンしまくって、

一撃18連チャン!!

DSC_0346

DSC_0347

一気に負け分を取り戻すことができました。


さらにそのあと、

ふらっと座ったぱちんこ北斗で、

緑保留から大当たり。

これが14連チャン(出玉ありは10回)!

DSC_0348

なんと、

一気にプラスに転じたのでした。


この間もそうだけど、

スロットじゃなくて、

最初からパチンコしてたら

よかったんじゃね??(苦笑)

ダイバージェント

先日に引き続き、

もう1本映画を観てきました。


今回見たのはダイバージェント。


近未来、全人類は5つの共同体

【無欲】、【平和】、【高潔】、【勇敢】、【博学】のうち

いずれかに生涯所属し生きる事を義務付けられ、

世界の安定を保ったかに見えた。

しかし、そのいずれにも適合しない

“異端者(ダイバージェント)”が存在し・・・というお話。


まあ、可もなく不可もなくで、

普通に面白い感じでした。

というわけで、

★★★☆☆

星3つ。

北斗とGAROとリングと仕事人

相変わらず

出入りの激しい

パチです。


週末にスロット北斗で9万やられ・・・


翌日別の店でリベンジしようとして

同じくスロット北斗で6万やられ・・・

このままスロでは取り返せないと判断して

パチンコGAROの島へ移動・・・。


いやーよく回るよく回る。

最初っからパチンコにしとけばよかったかな。(苦笑)


ほどなく当たって、5連、5連、4連、4連、4連と、

大連チャンはしないものの、

大きなハマりもなく、21箱の快進撃。

14万ほど取り返すことに成功しました。

DSC_0322


で、次の日、

新台のリング(スロット)を

打ってきました。


パチンコと同じで、

いきなり手が落ちて当たるのは

びっくりして面白いけど、

なんか、それだけって感じ。

ボーナスもラッシュもしょぼいし、

2度目はないかな・・・。


で、さらに、新台のスロット仕事人も

打ってみました。

前評判があまり高くないと聞いてたけど、

まあまあ遊べる感じかな。

初めて引いたラッシュが、

真 出陣RUSHで、

いきなり41個の乱舞玉が乗ったのは圧巻でした。

DSC_0325


ただ、純増2.0枚は、

北斗に比べるとやはり遅いですねー。


その後も軽い当たりを引いたり、

ロングフリーズからの出陣ボーナスを

2回ループしたりと出続け、

結局取りきれず・・・。

しめて、2650枚のお持ち帰りとなりました。

DSC_0327

映画3本

ここのところパチが不調で

更新もままならない状態でした。(汗)


で、ちょっとパチをセーブして、

他のことにお金と時間を費やそうと。


とりあえず、

7月に入ってから

立て続けに映画を3本観てきました。


なるべく内容に触れないように書きますが、

何がネタバレになるかわからないので、

まっさらな気持ちで映画を楽しみたい人は、

以降は読み飛ばしてくださいな。


また、あくまでも個人的な感想なので、

ご了承くださいませ。





1本目は、トランセンデンス。

死の間際の夫の意識をコンピュータにインストールし、

自我を持ったAIを作り出すことに成功したお話。

ネタは面白いんだけど、

いろいろ無理矢理なところがあって

突っ込みどころ満載な感じでした。

★★★☆☆

星3つってところでしょうか。



2本目は、渇き。

失踪した女子高生の娘を、元刑事の親父が

むちゃくちゃ暴走しながら探す物語。

R15指定。


開始5分で・・・これは・・・と感じて・・・

・・・いや、どこかで面白くなるはずだ・・・

このままなわけがない!

きっと・・・

どこかで・・・

・・・


なかなか苦痛な2時間でした。

これ、今まで観た映画の中で、

一番・・・の出来だったかもしれません。


単なるスプラッタって感じで

ストーリーもよくわかりませんでした。

★☆☆☆☆

星1つ。



3本目は、オール・ユー・ニード・イズ・キル。

突然、戦争の最前線に行くことになった主人公が、

本格的な戦闘を前にあっけなく命を落としてしまう。

ところが、その後意識を取り戻し、

タイムリープで同じ日を何度も繰り返す・・・というお話。


自分が、タイムマシンものが好き

ということもあるかもしれないけど、

すごく面白かった。

映像もスゴイし、ストーリーもGood!

まあ、いわゆるタイムリープものの王道って気はするので、

目新しくはないかもしれませんが。


息をつかせぬ展開と、若干の遊び心も感じられ、

★★★★★

星5つの満点でした。



この後は、

ダイバージェント

イントゥ・ザ・ストーム

LUCY/ルーシー

ルパン三世

のあたりを観たいですな。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
カウンタ
オススメ!
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ