2014年09月

すごい確率

先日、マイホールでないところに

朝から並んできました。


月に1度のイベントがあるという噂で、

その日を狙って行ったんですが、

開店1時間前から並んでるのは数人。


結局、整理券配布時点でも

70~80人程度。

ほんとにイベント日だろうか・・・?


さて、打つのはもちろん

サラリーマン番長。

前日にけっこう出てる台をセレクト。

そこそこ当たって

それなりに頂にも入る。

設定よさそうな感じはするんだけど

なかなか伸びきれず・・・。


そのうち、

1箱までいったメダルも全部飲まれ、

追い銭・・・。


そんなこんなで33K投資したところで

当たったボーナスが頂に入り、

漢気ループでなんとか復活。

閉店1時間前まで打って、

結局プラス26K。


・・・で、この後が

日記のタイトルにもした

すごい確率の話。


閉店まで残り1時間だったけど、

パッキーの残りが7Kあったので、

それを持ってGAROの島に。


そして、最後の500円で・・・

GARO保留がキター!!


打ちだしを止めて見守っていると、

GARO保留のひとつ前の保留が

疑似2・・・

疑似3・・・で、

なんと7テン!!


あれ?これ、くるんじゃね??


漆黒ガロのブーケリアに行ったけど、

ボタンプルプルを押すと確定音が。

もちろん確変大当たり~。


・・・ん?

次の保留、GARO保留だよな・・・。

もしかして・・・当たる?

・・・これはヤバイ。

ヘソ保留で当たったら、

確変転落の可能性があるからね。


電チューに入るように祈りながら

大当たりを消化したものの、

結局ひとつも入らずに

確変スタート。


そして・・・ヘソ保留が消化される。


ドクン・・・ドクン・・・


あ、ヤバイ。

やっぱり当たるわな。


ドクン・・・ドクン・・・・・・・


頼む、外してくれ・・・。


ドクン・・・ドクン・・・・・・・ガロ~。

図柄は4のまま・・・

REGULAR BONUS の表示。


あーなんてこったい。

大当たりを2連続で引いてしまうなんて。

もちろん13R大当たりで、時短突入。


が、しか~し、

ほどなく初代チャンスが!!

小当たり以上確定なので

期待度MAX。


だったんですが・・・ハズレ。

小当たりの確率低いのに・・・。


意気消沈していると、

いきなり緑保留が点灯、

そして赤保留に変化!!

三撃で・・・撃破!!


なんとなんと、引き戻したのでした。

そこから閉店まで連チャンし、

8回目の大当たりを引いたところで

TIME UP。


激動の1時間でした。


通常時の保留が連続して大当たりになって、

それが確変→転落の最悪パターンで、

時短中に初代チャンス外して、

その後引き戻して、

閉店まで8連チャン。


けっこうレアな経験ですよねー。


というわけで、すごい確率のお話でした。

サラリーマン番長

ついに

サラリーマン番長が

導入されましたね!


さっそく打ってみましたが、

なかなか波が荒そうです。

まだボーナス3回(うち頂1回)しか

当たってないので、

まだまだこれからですが、

しばらくはおつきあい

することになりそうです。

ぱちんこAKB

ツアーでも打ちましたが、

ここのところの主戦は

AKBバラの儀式です。


スペックは前作とほぼ同様ですが、

今回はとにかく派手!

目がチカチカしますぅ・・・。


前作は、通常時当たりは

4Rラッシュと8R通常の

2パターンしかなかったけど、

今回は8Rラッシュがありますね。

そのおかげで、

最後までドキドキすることができるので、

その点はGoodです。


あと、公演のあとに毎回MCがあるのが

面白くていいですね。


でも・・・いまいち新鮮さに欠けるというか、

GAROみたいな驚きはないですねー。

さっそく空き台も多数出ているようです・・・。

ぱちんこツアー

恒例のぱちんこツアーに行ってきました。

今回は仙台!


ちと遠かったですが、

ホテルもよかったし、

満足満足でした。


旅の詳細は、

きっとねこさんが

アップしてくれることでしょう。(笑)

LUCY/ルーシー

またまた映画をを観てきました。

LUCY/ルーシーです。


10%しか機能していないと言われる人類の脳。

ある日、ルーシーは脳が覚醒したことによって、

人智を超えた能力を発揮し始める。

しかし一方で次第に人間性を失っていく彼女は、

自分自身でさえも制御不能な状態へと陥っていく。

果たして100%に覚醒したルーシーは、

人類を救う存在なのか?

それとも破滅へ導いてしまうのか?・・・というお話。


上映時間が89分と短いこともあってか、

最後がバタバタで、ちょっと急展開すぎました。

でも、全体的に面白かったです。

物理や化学が好きな人は

楽しめるんじゃないかな。


あと、時間概念の話がでてきたのも、

面白く感じた一因かもしれないです。


★★★★☆

星4つかな。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
カウンタ
オススメ!
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ